teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


あきた号B級

 投稿者:秋田の阿部  投稿日:2017年 6月21日(水)22時54分20秒
   風が弱いと思いワインダーでたぶん100回ほど巻いてしまいました、前日からワインダーがおかしくなり巻いている途中で壊れてたかまさんから借りました。ある程度の高さになっても風が弱いので降りてくる予定でした滑空になっても上昇気流に乗ってしまったようですが、かつてないほどの飛びなので納得できました。ただA級は気持ちよい飛びをしてくれない方が多いので課題がたくさんあります。まだまだ復活制作1年生なのでしょうがないのでしょう。  
 

阿部さんのB級視界没

 投稿者:秋田のたかま  投稿日:2017年 6月21日(水)20時28分47秒
  昨日も阿部さんと中央公園に飛ばしに行ってきました。
快晴で紙飛行機の仲間もすでに練習していました。
私は初めてお会いしましたがトミヤマさんも来ていてライトプレーンを飛ばしていました。
阿部さんのB級1機が70、80m近く上昇し、動力が無くなっても上昇気流に乗ったのかどんどん上昇し視界没になりました。中央公園で2機目の視界没です。
私も目で追っていたのですが、飛蚊症のゴミと重なりちょっと目を離すと見失ってしまいます。
今回も森のクマさんの聖域に入ったので捜索は中止になりました。

私のHLG2機目は重量が重くなかなか飛んでくれません、最後に胴体に亀裂が入るし残念でした。
今日秋田も梅雨に入りしばらくはお天気と相談ですね。

 

垂直尾翼の翼紙はどちらに

 投稿者:秋田の阿部  投稿日:2017年 6月15日(木)13時07分19秒
   先日たかまさんと秋田県立中央公園に飛ばしに行きました。溝口さんから頂いたニュースカイホースの翼台とリブと設計図をもとに2機ちくりました。事前にたかまさんから設計図をコピーしていたのですがリブの立面図が記載されていないため適当に作りましたが頂いたリブとはかなり違うので作り替え2機のうち1機は水平尾翼にリブをつけてみました。どの様な飛び方の違いがあるのか試してにたかった。結果はリブのないオリジナルの方が垂直上昇に近い飛び方で高度に違いがあるようです。リブのつけた方もそれなりに飛び熊さんの聖地の方に飛び探しあきらめかけたところたかまさんが見つけてくれましたが回収に高さが少し足りなかったので難儀して迷惑かけました。風が強いため落ち際左旋回しても少し場外となりました。
 同じ日の夜、風速1.2メートルの微風なのでスカイホースを飛ばしに行き右旋回上昇左旋回滑空で垂直尾翼の翼紙は風の影響を受けなければ正解の様な気がします。昨日夜も風が微風なので完成したばかりのA-2中ひばり 垂直尾翼の翼紙を上は通常下は逆に貼りました。飛びは右旋回上昇左旋回滑空でした。飛ばした位置からはんけい20.30メートルに着陸真上ばかりみているので首が痛くなる心地よい夜でした。
 

秘密兵器

 投稿者:秋田のたかま  投稿日:2017年 6月13日(火)21時37分42秒
  今日も阿部さんと森のクマさんに合わないように願いながら中央公園に飛ばしに行ってきました。

写真は阿部さんの秘密兵器、ゴルフのシャフトを利用して作ったそうです。柄の溝にメタルを挟み込んでプロペラを固定します。シャフトは地面にソフトハンマーで打ち込みます。1人でワインダーでゴム巻ができなかなか便利ですよ。

阿部さんが国際級F1Aのユーチューブの発航補助を研究してくれて今日のキュムラスとあきたCはスムーズに上昇するようになってきました。特にあきたCは20mの曳航索で頭上まで上がりリリース後は風向きにホバリングしたりといい飛行をしてくれました。

阿部さんの機体もきれいな上昇をするのですが、グラウンドの場所によってはダウンバーストのような風があり滑空から突然ダイブすることがありました。

 

久々に、、、、。

 投稿者:ていこう  投稿日:2017年 6月12日(月)18時18分35秒
  しばらくぶりに飛ばしに行きました。土曜は野球でダメでしたが、日曜は朝と夕の2回飛ばすことが出来ました。夕方飛ばしていると鎌田さんが来たので飛ばしたり、話したり、と時間を過ごしました。そんな話の中で、秋田市方面では たかまさん、阿部さんが飛ばしこんでいる様子なのに由利本荘の皆様の様子が分からない?皆さんどーしているのでしょうか?と二人で話し込みました、、鎌田さんは何か新作でも考えているのでは?、、私は農繁期、その他日々の仕事や雑事でお忙しいのでは???との話しになりましたが、何か秘密兵器でも作っているのでしょうか?気になっています。
そんなこんなを言いながらも鎌田さんの飛行機は急角度でぐいぐいと上昇してゆくのですが、私の1枚折ペラ機は大した上昇もせず、くるくると低空を旋回するのみです、、、何とかせねば!と悩む今日この頃です。
 

ぺーパーグライダー

 投稿者:ていこう  投稿日:2017年 6月 9日(金)10時06分1秒
  公園でお会いした、紙製のカタパルト機は多分ペーパーグライダーだと思います。毎年、全国大会が開かれるらしく、ライトプレーンよりも盛り上がっている?模型飛行機のジャンルです。今年は11月3日あたりに仙台で全国大会があるようですので東北地区からは例年以上に参加者が多くなると思われます。子供の科学に付録でついていたり、別冊が出たりと多くの子供たちに愛された紙飛行機ですが最近は種類が少なくなってきたようです。たかまさん、阿部さん、挑戦してみてはいかがですか?私の手持ちのキットでよければ差し上げます。  

森のくまさん。

 投稿者:ていこう  投稿日:2017年 6月 9日(金)09時55分22秒
  たかまさん、阿部さん、頑張ってますねー!熊と遭遇するリスクを負ってまでヒコーキを探すのはさすがに大変ですね。私の倉庫のある地区でもここ数日、熊の目撃情報が伝えられPTAの保護者の皆さんも見回りを始めたようです。
気仙沼では鎌田さんがペラを削ったり、新作機を作ったり、飛ばしこんだりと、さらなるスキルアップを図り私たちには到底追いつけないところまで進化してしまいました。今日は天気が良いので生地完のまま放置してあるライトプレーンにドープでも塗ろうと思っています。新作機を製作する場所の確保が難しいので、翼紙を張って完成したら暫くは飛ばすのに専念?しようと思っています。
垂直尾翼の紙張りの方向は、私は最初に進行方向の右側に貼り、滑空時の左旋回半径が強い時には左に貼り直します。後は垂直尾翼にタブを着けて調整しますが、最近は面倒がって、右に貼ったうえで最初からタブを着けてタブで調整しています。
 

クマ出没注意

 投稿者:秋田のたかま  投稿日:2017年 6月 8日(木)21時04分55秒
  一昨日は阿部さんが愛機を探しに行ったきり戻ってこないので本当に心配しましたよ。
ちょうど私のスカイホースも同じ方向に流され目視できる松の木に引っかかり竿で落とすことができましたが。
中央公園はクマ出没注意の場所です。
当日は紙飛行機の方が4名ほど練習していました。15㎝くらいの機体がゴムカタパルトで垂直に30m以上上昇して上空で旋回滑空するのです。
阿部さんと私のライトプレーンも負けじと飛ばし、それなりに上昇滑空してくれました。
私のHLG機はなかなか飛ばず、肩が痛くなりました。おかげで約1万2000歩走り周りいい運動になりました。
帰ってからニュースを見て居たら小泉潟公園(ここでも紙飛行機大会などが開かれる)でクマを目撃、公園の一部が使用禁止になりました。
 

2機目の行方不明

 投稿者:秋田の阿部  投稿日:2017年 6月 7日(水)22時26分39秒
   昨日たかまさんと秋田中央公園に飛ばしにいきました。B級オリンピック号が3回目の飛行で滑空になった時に風に流され左旋回せず森の方へ飛んでいき30分位道路沿いに探しましたがみつかりません。広場に戻ったときたかまさんが戻らないので熊に食べられたのか心配したよと。熊出没する所なので、残念です。  

HLG機

 投稿者:秋田のたかま  投稿日:2017年 5月30日(火)20時52分58秒
  母がショートに行ってくれたので、今日も阿部さんと道中「翼紙は左だ右だ」と談義しながら空港近くの中央公園に行ってきました。ストレス解消できる一時です。
今日は芝生刈機が1台グルグル走り周っていましたが、私たち二人きりの貸し切りでした。

私は荒削りのHLG機(写真)の初飛行、ヘッドにクリップを付けてウエイト調整、軽い手投げで左旋回でまあまあの飛行ですが、強く投げるとうまく飛ぶ時と墜落する時とあります。まだまだユーチューブで見るようなSALの域は無理のようです。設計図は「作ってみようHLG」からDLしました。

スナークたかまは仰角を下げたり主翼をずらしたりで何とか滑空は安定してきました。阿部さんに発航の補助をお願いしていますが、ようやく息が合うようになってきました。これもまだまだユーチューブのF1Aの練習風景のように頭上まで上がりません。

吉田さんから頂いたあきたCもきれいな飛びをしてくれますよ。

最後にあきたAモドキも5条の平ゴムでよく飛んでくれます。自作の翼台の仰角が大きく後ろ側に4㎜の木端を挟んで安定しています。
このあきたAモドキ、阿部さんも自作していますが主翼二段上反角、下部垂直尾翼、リブ付き上反角ありの水平尾翼と私の機体とほぼ同じ仕様になっています。理想の形なのでしょうか。
2時間半の飛行でヘトヘトになって帰ってきました。

ニュースカイホースの天馬の向きの件、溝口さんもやはりおかしいと思いましたか。

昨日の地元の新聞の『今日の言葉』に「ものを作る苦労や喜びを知っている人は、自分の失敗をそう簡単に人のせいにしません。(井深大:ソニーの創業者)」が載っていました。もの作りは失敗だらけで、失敗の数だけ改良が重ねられ、創意工夫を積み上げて一つのものができていくと解説がありました。

あぁー、今日も長文になってしまいすみません。
 

レンタル掲示板
/123